INTERGATE

世の中の?や!に迫る情報メディア

魔女の宅急便ネタバレとあらすじを結末まで!声優キャストもご紹介

      2017/01/27

今夜21時00分からの金曜ロードSHOW!に、2週連続 冬もジブリ第2弾、映画『魔女の宅急便』が放送される。

宮崎駿監督による少女の成長物語が公開されたのは、1989年7月29日。

童話作家・角野栄子さんの同名児童文学が原作となっている。

今回は、13歳の小さな魔女・キキが人々との出会いを通じて成長していく物語『魔女の宅急便』のネタバレとあらすじ、声優キャストをご紹介したい。

108-275魔女ラスタ

「魔女の宅急便」原作

宮崎駿監督によってアニメ映画化された「魔女の宅急便」の原作は、童話作家・角野栄子氏の同名児童文学の第1巻。

魔女の宅急便角野栄子

児童文学「魔女の宅急便」は、1985年に刊行された第1巻から、2009年刊行の第6巻で完結となり、キキが親元を離れて旅立つ13歳から35歳になるまでの物語だ。

第1巻の刊行から24年の歴史に幕を下ろすこととなった第6巻では、キキがトンボと結婚し、男女の双子の母になっている。

 

「魔女の宅急便」声優キャスト

キキ/ウルスラ:高山みなみ

魔女の宅急便高山みなみ

 

ジジ:佐久間レイ

魔女の宅急便佐久間レイ

 

おソノ:戸田恵子

THE 有頂天ホテル戸田恵子

 

フクオ:山寺宏一

2—¹‰æ‚ 1210ŽñŠCåƒ}ƒ}ƒCƒ“ƒ^ƒrƒ…[.indd

 

トンボ:山口勝平

チャーリーとチョコレート工場山口勝平

 

老婦人:加藤治子

魔女の宅急便加藤治子

 

オキノ:三浦浩一

魔女の宅急便三浦浩一

スポンサーリンク

「魔女の宅急便」あらすじとネタバレ

主人公は13歳の小さな魔女・キキ。

DSC_1576

魔女として生きることを決意していたキキはある満月の夜、魔女のしきたりで独り立ちするための旅に出る。

魔女のしきたりは「魔女のいない街に移り住み、魔女としての修行を積む」というもの。

キキは魔女のお母さんからほうきを受け取り、家族や友達に見送られて相棒の黒猫・ジジと共に南に向けて飛び立った。

DSC_1577

直後に突然の嵐に襲われたキキは、貨物列車に忍び込んで一夜を明かした。

その後、目を覚ましたキキが目にしたのは、海に浮かぶ大都会・コリコだった。

美しい街並みに心躍らせるキキだったが、人々のキキに対する反応が冷たいことに戸惑っていた。

DSC_1578

到着早々、キキは警察官に身元を確認されそうになるが、そんなキキのピンチを救ったのはメガネをかけた少年・トンボだった。

トンボは飛行クラブに所属する少年。空を飛んできたキキに興味津々だった。

DSC_1580

しかし、キキはしつこく質問攻めにするトンボから逃げるように飛び立った。

その後は行くあてもなく途方に暮れていたキキだったが、一軒のパン屋(グーチョキパン店)の前でおかみさん・おソノに出会う。

DSC_1581

お客の忘れ物を届けたことでおソノに気に入られたキキは、彼女の好意で自宅の2階に下宿させてもらうことになり、魔法を活かして『魔女の宅急便』を開業する。

キキは初めてのお客さんの荷物を届ける途中、突然の突風に襲われてお届け物(黒猫のぬいぐるみ)を森に落としてしまう。

配達の時間に間に合わないキキは焦り、仕方なくぬいぐるみの代わりにジジを鳥かごに入れ、急いで森に戻ってぬいぐるみを探した。

DSC_1582

一軒の小屋でぬいぐるみを見つけたキキは、そこで画家の少女・ウルスラと出会う。

ウルスラはすぐにぬいぐるみを返してくれたが、ぬいぐるみの首もとが少し破れていた。

焦るキキを見たウルスラはぬいぐるみを直してくれることになり、キキは交換条件としてウルスラの小屋を掃除した。

DSC_1583

ぬいぐるみの修理が終わるとキキは一目散に飛び立ち、無事にジジを救出した。

DSC_1584

その後、キキが店番をしていると、トンボが飛行クラブのパーティーの招待状を持ってきた。

キキは恥ずかしがって招待状を受け取らなかったが、トンボは「6時に迎えにくるから」と言って、招待状をテーブルの上に置いて店を後にした。

DSC_1585

その日は仕事が詰まっていたキキは大慌て。

一件目の配達を終え、二軒目の配達に向かったキキは、そこで品のいい老婦人と出会う。

老婦人は、孫にプレゼントする予定の「ニシンとかぼちゃのパイ」を、オーブンの故障で焼けずに困っていた。

DSC_1586

すると、キキは「お金だけもらえない」と言って薪のオーブンでパイを焼くことに挑戦する。

無事にパイを焼き終えたキキだったが、時計が10分遅れていることに焦り、急いでパイを届けに行く。

さらに、突然の雨に襲われたキキはびしょ濡れになりながらもパイを届けたが、老婦人の孫は「あたしこのパイ嫌いなのよね」と言った。

DSC_1587

トンボはパン屋の前でキキを待っていたが、キキはパーティーに間に合わず、悲しい表情で家路についた。

 

翌朝、目を覚ましたキキは高熱が出ていたが、おソノさんが「ミルクがゆ」を作ってくれて体調はすぐに回復した。

DSC_1588

元気になったキキはおソノさんから配達を頼まれるが、配達先にいたのは「トンボ」だった。

トンボは自慢の自転車をキキに見せ、2人は不時着した飛行船を見に行くことになる。

海沿いを凄いスピードで駆け抜ける自転車は途中で飛び、2人は飛行船の近くの芝生の上に転げ落ちてしまう。

DSC_1589

2人が座り込んで話していると、トンボの友達たちが声をかけてくる。

トンボは「飛行船の中を一緒に見に行こう」と誘うが、キキは険しい表情で「仕事があるから」と断ってしまう。

スポンサーリンク

「魔女の宅急便」結末

その後、キキはジジとの食事中、ジジと会話を交わすことができなくなってしまったことに気づく。

DSC_1591

キキは突然のことに驚くが、キキは『魔法の力』を失っていた。

ほうきで飛ぶこともできなくなっていたキキは焦り、「魔女の宅急便」を一時休業する。

すると、落ち込むキキのもとをウルスラが訪れ、キキはウルスラの小屋に泊まりにいく。

そこでキキはウルスラの描いた絵に感動し、自信を失っていたキキは「ジタバタするしかない」とのアドバイスを受ける。

DSC_1592

翌朝、キキは「老婦人」に呼ばれて家を訪ねた。

すると、老婦人からキキが飛んでいる姿が描かれたケーキをプレゼントされ、キキは突然のプレゼントに涙を流しそうになる。

DSC_1593

その直後、テレビからは飛行船が強風に煽られて飛ばされているニュースが飛び込んでくる。

すると、飛行船の先端から垂れ下がったロープに、トンボが必死でつかまっていた。

それを見たキキは慌てて飛び出し、とんぼの心配をしながら現場に向かう途中、声をかけられたおじいさんが持っていた「デッキブラシ」を借りて空に飛び立った。

DSC_1594

飛行船は風に流されて時計台にぶつかり、トンボは今にも飛行船から落ちそうだった。

キキは必死になってトンボに近づくが、なかなか手をつかめず、トンボは飛行船から落ちてしまう。

DSC_1595

しかし、キキは地面ギリギリのところでトンボの手をつかんだ。

トンボは無事に救出され、キキの救出劇はテレビで流された。

DSC_1596

その後、おソノさんには子供が生まれ、相棒のジジにも子供(白猫3匹、黒猫1匹)が生まれた。

キキは両親に手紙を送り、この街が好きなこと、少し自信がついたことを報告した。

DSC_1597

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP