INTERGATE

世の中の?や!に迫る情報メディア

スタンドバイミードラえもんのネタバレとあらすじ!声優キャストも!

      2017/01/22

今夜21時00分からの「日曜洋画劇場」に、世界中を感動させたドラえもんのCG映画『STAND BY MEドラえもん』がテレビ初放送される。

「藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品」として製作され、シリーズ初の3DCG作品である本作が公開されたのは、2014年8月8日。

永遠の0「三丁目の夕日」シリーズの山崎貴さんと、「friends もののけ島のナキ」を手がけた八木竜一さんの共同監督の本作は、第38回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞。

ドラSTA48

興行収入は83.8億円を超え、2014年度の興行収入ではディズニーの『アナと雪の女王』の254.8億円、『永遠の0』の87.6億円に続く第3位を記録している。

今回は、国民的アニメ“ドラえもん”シリーズ初の3DCG作品・『STAND BY MEドラえもん』のあらすじとネタバレ、声優キャストをご紹介したい。

ドラSTA

「STAND BY MEドラえもん」声優キャスト

ドラえもん:水田わさび

ドラSTA 水田

 

のび太:大原めぐみ

ドラSTA 大原

 

のび太(青年):妻夫木聡

ドラSTA 妻夫木聡

 

しずか:かかずゆみ

ドラSTA かかず

 

ジャイアン:木村昴

ドラSTA 木村

 

スネ夫:関智一

ドラSTA 関

 

出木杉英才:萩野志保子(テレビ朝日アナウンサー)

ドラSTA 荻野

 

セワシ:松本さち

ドラSTA 松本

 

ジャイ子:山崎バニラ

ドラSTA 山崎

スポンサーリンク

「STAND BY MEドラえもん」あらすじとネタバレ

『STAND BY MEドラえもん』は完全オリジナルではなく、いくつかの原作を再構築したストーリーとなっている。

ドラSTA26

・未来の国からはるばると(第1巻)

・さよならドラえもん(第6巻)

・帰ってきたドラえもん(第7巻)

・雪山のロマンス(第20巻)

・のび太の結婚前夜(第25巻)

・しずかちゃんさようなら(第32巻)

・たまごの中のしずかちゃん(第37巻)など

何をやらせても冴えない少年・「のび太」。

そんなのび太のもとに、ジャイ子と結婚していた未来ののび太の4代あとの子孫(孫の孫)・セワシが22世紀の未来からタイムマシンでやってくる。

P_20170122_181016

セワシがドラえもんと共にやってきた理由は、ご先祖様であるのび太の「悲惨な未来」を変えるため。

未来ののび太は自分で会社を起こすが倒産し、莫大な借金を抱えて家族に迷惑をかけていた。

P_20170122_181113

セワシはそんなのび太の未来の現状を、今から変えるようにアドバイスをしに来たのだ。

セワシは“世話役”のドラえもんを置いていこうとするが、ドラえもんは嫌がった。

しかし、セワシはドラえもんに「のび太を幸せにできないと未来に帰れない」というプログラムを埋め込み、ドラえもんを置いて未来に帰ってしまう。

P_20170122_181259

のび太くんの幸せが成し遂げられたら、すぐに帰ってこられるようにプログラムしておいたから。

もし君が「残りたい」と言っても、ムリやり帰されちゃうよ。

ないない!ぜったいにないない!

こうして、22世紀に帰ることができなくなったドラえもんとのび太の共同生活が始まった…。

 

小学4年生ののび太は、クラスメイトのしずかちゃんが好きだった。

ドラえもんもしずかちゃんとの結婚が一番いいと考えており、のび太の「恋」を応援してくれる。

ドラSTA15

ドラえもんの未来の道具を使って『楽しい生活』を送るようになったのび太は、テストの点を引き上げたり、いつもいじめられているジャイアンやスネ夫にいたずらをしたりする。

P_20170122_181411

しかし、のび太には道具を使ってもどうしても勝てない相手がいた。

その相手は頭が良くてスポーツ万能、そしてルックスも良い出木杉くん。

のび太は出木杉くんにだけは「絶対勝てない」といつも感じていた。

ドラSTA27

そんなのび太は、ドラえもんの反対を押し切って道具でしずかちゃんの気持ちを手に入れようとするが失敗。

のび太は自己嫌悪に陥り、しずかちゃんの側にいないほうがしずかちゃんのためになると感じて「虫スカン」(誰からも嫌われる薬)を飲んでしまう。

すると誰ものび太に近寄らなくなり、ドラえもんですらのび太に近寄らなくなってしまう。

P_20170122_181605

のび太は「虫スカン」を一気飲みしたせいでその場に倒れるが、様子を見に来たしずかちゃんが飲み干した薬を吐き出させてくれた。

のび太を心配していたしずかちゃんはのび太を怒るが、今回の出来事で『未来』はいい方向へ変わっていく。(しずかちゃんと結婚する未来)

P_20170122_181643

君がきっかけをつかんだんだよ。

君の人を思いやる気持ちが、未来を変えようとしてるんだ。

その後、のび太が「タイムテレビ」で未来の自分の生活ぶりを確認すると、しずかちゃんが登山に行く様子が映し出された。

しずかちゃんはパッとしない未来ののび太を誘っていたが、坂道に弱いのび太はその誘いを断った。

P_20170122_181725

のび太とドラえもんが「タイムテレビ」を早送りすると、そこには吹雪で友達とはぐれたしずかちゃんがいた。(未来ののび太は風邪で寝込んでいる)

その様子を見たのび太は「タイムふろしき」で未来ののび太と同じ姿になり、しずかちゃんを助けるためにドラえもんと共にタイムマシンで未来へ向かう。

のび太が到着したのは大吹雪の雪山。チームと離れてしまっていたしずかちゃんが、1人でロッジに向かうところだった。

P_20170122_181810

のび太はしずかちゃんの助けになろうと頑張るが、逆にしずかちゃんに助けられてしまう。

・のび太は間違えて「世界地図」を持ってくる。(しずかちゃんはオートコンパスを持っていた)

・のび太は火を起こせない。(しずかちゃんがライターを貸してくれる)

その後、2人は近くの岩穴で休憩するが、しずかちゃんが高熱を出して倒れてしまう。(未来ののび太が風邪をうつした)

P_20170122_181923

しずかちゃんは意識が朦朧とする中、「この間の返事、オッケーよ…。」とのび太に伝えたが、のび太には意味がわからなかった。

のび太は「どこでもドア」の所までしずかちゃんを運ぼうとするが、どこでもドアは吹雪で塞がれていた。

しずかちゃんを絶対に助けると心に誓ったのび太は、「未来のぼくに賭ける」と言って『とどけ!とどけ!とどけ!この記憶!』と叫んだ。

P_20170122_182023

すると、その記憶が未来ののび太にとどき、2人は雪上バイクで助けにきた未来ののび太に救出された。

P_20170122_182046

とつぜん思い出したんだ。というか、記憶が飛びこんできた感じ?

不思議な感覚だった。

自分に向かって言うのもヘンだけど、ぼくを信じてくれてありがとう。

のび太は未来ののび太にしずかちゃんを託し、しずかちゃんからの言葉を未来ののび太に伝えた。

すると、その言葉を聞いた未来ののび太はおおはしゃぎ。

P_20170122_182112

しずかちゃんのあの言葉は、“プロポーズの返事”だったのだ。

スポンサーリンク

「STAND BY MEドラえもん」結末

のび太とドラえもんは結婚式の様子が見たくなり、再びタイムマシンに乗って「結婚式」の前夜へと向かう。

ドラSTA22

結婚前夜、未来ののび太はジャイアン、スネ夫、出木杉たちと夜を明かしていた。

一方、しずかちゃんが「本当にのび太と結婚してもいいのか?」を迷っていると、ドラえもんが『正直電波』を使った。

P_20170122_182324

わたし、不安なの。うまくやっていけるかしら?

やれるとも。のび太くんを信じなさい。のび太くんを選んだ君の判断は正しかったと思うよ。

あの青年は、決して目立った取りえがあるわけじゃない。

しかし、人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことが出来る。

それが人間にとって、一番大事なことなんだからね。

P_20170122_182236

彼なら間違いなくきみを幸せにしてくれると、ぼくは信じてるよ。

そして、そんな彼を選んだ君を誇りに思ってる。大丈夫、君の未来は絶対に明るい。

 

未来から戻ったのび太は、ドラえもんに「幸せだ~っ!」と叫んだ。

すると、ドラえもんの鼻が突然光りだし、セワシがセットした『成し遂げプログラム』が完了した。

P_20170122_182404

ドラえもんは48時間以内に未来へ帰らなくてはならなくなり、プログラム上、2度とこの時代には帰ってこれなかった。

のび太がドラえもんから別れを告げられたのは、別れる前日。

のび太はドラえもんに「別れたくない」とダダをコネるが、ドラえもんも『成し遂げプログラム』には逆らえなかった。

P_20170122_182444

その後、気を落としたのび太が空き地にいると、突然ジャイアンに喧嘩をしかけられる。

のび太はいつものようにすぐに倒されてしまうが、のび太はドラえもんが安心して未来に帰れるよう、ボロボロになりながらも、ジャイアンに何度も何度も立ち向かっていった

P_20170122_182544

ぼくだけの力で勝たないと…

ドラえもんが…

安心して…帰れないんだ~!

のび太は勝った。

P_20170122_182639

ジャイアンは負けを認め、その様子を見ていたドラえもんは涙を流しながらのび太を抱きしめた。

P_20170122_182712

翌日、のび太の部屋にドラえもんの姿はなく、机の引き出しも普通の引き出しに戻っていた。

 

そんなある日、ジャイアンが「ドラえもんに会った」と言ってきた。

その日はエイプリルフール。嘘が許される日だった。

P_20170122_182801

そんな嘘に怒りをあらわにしたのび太は、ドラえもんが残してくれていた『ドラえもんボックス』を使うことを決意。

ドラえもんボックスは、「その時ののび太に必要な道具が一度だけでてくる」というドラえもんの形の箱だった。

P_20170122_182837

すると「ウソ800」(喋ったことが全て嘘になる薬)という飲み薬が現れ、これを使ってのび太はジャイアンに仕返しをした。

しかし、仕返しをしたのび太の心は晴れず、「ドラえもんは帰ってこないんだから。もう二度と会えないんだから…」と自分に言い聞かせる。

P_20170122_182931

のび太が部屋に帰って顔をあげると、「ウソ800」の効果でドラえもんと再会した。

P_20170122_183011

嬉しくない。全然、嬉しくない。

ちっとも嬉しくない。ほんとに…嬉しくない。

これからも、ずっとドラえもんと…一緒に暮らさない。

P_20170122_183032

暮らさないったら、暮らさない。ぜったいに一緒に暮らさない!


スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


PAGE TOP